宇宙天気情報センター NICT
RSS 用語集 English
データ配信サービス リンク集
HOME臨時情報最新の宇宙天気データ宇宙天気予報宇宙天気ニュースお問い合わせ
HOME >> トピックス >> 2014年2月25日0時39分UTにX4.9フレア
イオノグラム(NICT)
イオノグラムサマリー(NICT)
TECマップ(NICT)
Pc5指数と太陽風速度(九大SERC)
Topics
2014年2月25日0時39分UTにX4.9フレアが発生しました。SDO衛星(NASA)の極端紫外線の画像によるとこのフレアは太陽面の東リムで発生したものです。このフレアに伴いデリンジャー現象が発生しました。また、太陽高エネルギー粒子現象(プロトン現象)が25日の13時55分UT頃に発生し、現在も継続中です。 [更新2014.02.26]


GOES衛星によるX線フラックス


GOES衛星による太陽高エネルギー粒子フラックス


SDO/AIA193(NASA)による2014年2月25日0時58分UTの太陽の極端紫外線画像


SDO/HMII(NASA)による2014年2月26日0時UTの太陽黒点画像


ページトップ


   個人情報の取扱について    お問い合わせ
Copyright ©NICT